中島春草 織部の湯呑 葦草紋      
織部の湯呑 葦草紋
  織部の葦草紋の湯呑み工芸作品
伝統の織部の湯呑は自分のひそかな楽しみ


 和食器の織部の湯呑みです。鎌倉以来の日本陶器の発祥の地である瀬戸赤津の陶芸家、中島春草さんの織部焼きの伝統工芸作品です。飲み口直径がおおよそ6cm、高さ8cmの大き過ぎず、小さからずで手ごろな大きさです。胴部分は8角形にそぎが施されており、手によくなじみます。

 あし草紋を前後に描いた、ロクロ成型の生地に、青織部の釉薬を灰白釉の上からかけた、安定感のあるデザインの湯呑みです。栃渋入れで、貫入がきわだち、古雅な味わいに仕上がっています。各種の草の紋様は昔から陶芸職人が修練工夫した絵柄がいろいろと伝わっています。葦の図案もそのひとつ。

 この和食器の湯呑みの底の高台には、作者の中島春草さんの号のサイン「春」が鉄釉で書かれています。

織部の湯呑み 葦草紋 卓上の古雅な楽しみ

 ご家族分の必要な数をご注文いただけますから、このバラ注文ちがい、揃い物のように、余分だよとか、足りないぞということが無くて、便利です。

 中島春草さんの手造りの和食器の織部焼の工芸作品で、伝統の天然素材を使って製作しております。工場量産品ではありませんので、もし在庫切れの場合は、1〜2ケ月の製作時間をいただきます。その場合ご注文いただければ、注文確認のメールで、優先納品の予定日をご案内させていただきます。よろしく、ご注文の上で、納品をお待ちいただきたく、お願い致します。

和食器の織部の湯呑 葦草紋 東窯中島春草氏の伝統工芸作品

包装について

特記以外は簡易包装になります。

贈り物包装については、ご注文のとき、[備考]欄に、「化粧箱包装見積もり希望」とご記載ください。注文確認メールで、包装の費用見積もりと納期を別途ご連絡いたします。化粧箱は紙製になります。もし、桐箱をご希望でしたら、「桐箱見積もり希望」と明記してください。

数量ごとに包装寸法はことなりますので、ご注文のつどの包装代の見積もり確認となります。メールでそのご確認をいただきましたら、お支払い金額の訂正を当ショップからさせていただきます。ご了承ください。

のしはお申し付けいただければ、つけられます。表書き(例:お祝い 日本次郎)を明記ください。

織部焼の湯呑 ばら注文

品名: 織部の湯呑み 葦草紋
寸法: 高さ 約8cm
     直径 約6〜7cm
     重さ 約160g
色 :  青織部釉と灰釉、鉄釉
材質: 陶器
原産国: 日本 瀬戸赤津東窯
価格: 1,900円(本体価格)

数量: